Moss Terrarium 苔テラリウムとは

MOSS TERRARIUM

苔テラリウムとは、ガラス容器の中で育てる小さなコケのお庭のことです。様々な種類がある苔は特徴や表情がそれぞれ違い、お好きなガラス容器と組み合わせていただくことで癒しのグリーンインテリアとしてお楽しみいただけます。

ゆっくり長く楽しめる。

ゆっくり長く楽しめる。

ガラス容器の中はコケにとってちょうど良い湿度となり快適な環境です。他の植物と比べ強い光を必要とせず、比較的簡単に長い期間楽しむことができます。

ガラス容器選びも楽しみの一つ。

ガラス容器選びも楽しみの一つ。

苔テラリウムに使用するガラス容器に、基本的に決まりはありません。ベーシックでシンプルな容器で苔そのものを楽しむもよし、ガラス容器にこだわり世界観を作り込むもよし、自分の好きなように楽しむことができるのも苔テラリウムの魅力の一つです。

Enjoy for a long time長くお楽しみいただくために

置き場所
置き場所

直射日光の当たらないカーテン越しや、すりガラス越しなどの柔らかい光が当たる場所においてください。(直射日光にあてるとカビがはえる原因になります)
なるべく涼しい部屋が好ましく、特に真夏は日陰や涼しい所に置くようにしましょう。

・太陽光で育てる場合…1日6H柔らかい光にあてる。
・LEDライトで育てる場合…1日8Hを目途に照射する。

ふたがあるビンを使用する場合は、ふたを閉めて育てましょう。(1日1回空気の入替すると間延びを防ぐ事が出来ます)

水やり
水やり

★目安…ふたがあるものは週に1回、無いものは1~2日に1回

苔全体を湿らすように霧吹きをします。ガラスの内側についた水滴はなるべく拭き取りましょう。容器の底に水がたまると苔が痛んだりカビが発生したりする原因になる為、注意が必要です。
目安にかかわらず苔を見た時に白くカサカサしているようであればすぐに霧吹きで湿らせます。
※水やりの目安は、おおよそであり置き場所の環境や中の植物によって異なります。

湿度管理
湿度管理

ガラスの内側が1日中曇っているようであれば湿度が高い合図なので、その時は涼しい場所に移動して置き場所を変えたり、週に2~3回容器のフタを取って空気を入れ換えてください。
1日中、湿度が高い状態で置いておくとカビが生えたり枯れの原因になるのでご注意ください。

メンテナンス
メンテナンス

苔は成長して背が伸びてきます。形が崩れて気になるようであればハサミでトリミングして整えてあげましょう。
万が一、苔にカビが生えてしまった場合、軽い程度であれば綿棒ですくい取ってあげます。カビが生えるようであれば、蓋をあけるなどしてよく換気をしましょう。